iQOS

大改革!イクオスEXプラスの期待できる効果と成分をライバルと徹底比較!

イクオスが新独自成分アルガス-2を配合して約3年。ついにアルガス-2を超える新成分を配合し、2019年10月20日に新登場。

その内容を覗いてみると…想像を超えるバージョンアップにビックリ!

育毛業界トップの座に躍り出ること間違いないですね。

気になる新イクオスEXプラスのスペック、惜しみなく紹介していきますよ!

イクオスがリニューアルで最強に!全貌を大公開

今回で2回目となるイクオスのリニューアル。今までも魅力たっぷりだったイクオスがどのようなバージョンアップを見せたのでしょう。

噂によると新イクオスは育毛業界トップクラスの育毛剤になったとか…。全貌を公開していきますね。

1.イクオスからの改名

満を持して行われるりリニューアルですから名前はそのまま…なんてわけにはいかないですよね。

もちろん名前もイクオスから改名。

「イクオスEXプラス」という名で生まれ変わりました。

そして育毛剤との併用がすすめられてきたイクオスサプリEXも同時にバージョンアップ!

「イクオスサプリEXプラス」という名に変わり新登場します。

“EXプラス”って、なんだか大革命が起きたことを予感させるネーミングですよね。

2.新成分アルガス-3の誕生

イクオスのリニューアルで一番注目されているポイントは、主成分の変更です。

独自開発の新成分「アルガス-3」が投入されました。

アルガス-3とは、M-034とペルベチアカナリクラタをミックスさせたアルガス-2にガゴメコンブを追加して誕生した成分で、

  • 毛根や毛包の活性化
  • 成長因子の生成
  • 脱毛抑制効果
  • 血行促進効果
  • 保湿効果

など、育毛における万能な効果が期待できるのです。

※詳しくは「イクオスがリニューアル!注目新成分「アルガス-3」の効果が超ヤバイ!」を読んでくださいね

臨床試験で明らかになったアルガス-3のパワー

アルガス-3にどれほどの効果が期待できるのか、行われた臨床試験の内容だけちょっと紹介しておきますね。

試験内容は、アルガス-3配合育毛剤を男女の被験者57人に12週間試してもらうというもの。

その結果がこちらです。


参照元:https://www.atpress.ne.jp/news/194773

12週間ですから、約3ヶ月でここまで改善するって…すごいですよね!

ちなみに、アルガス-3の効果と比較するためにキャピキシルリデンシル配合育毛剤による試験も行われました。その評価がこちら。

アルガス-3配合の育毛剤の評価が非常に高かったんですね。

被験者のアンケートに関しては、90%以上もの人が何らかの効果を得たと回答。

新しく配合されるアルガス-3のパワー、とっても魅力的ですよね。

ちなみに、この試験を行ったのは公的に信頼性のあるJACTA(日本臨床試験協会)という組織です。

日本でトップクラスの臨床試験期間なんですよ。
参考元:https://www.yakujihou.com/CRO/

3.有効成分を5種類に増加

今までのイクオスは、医薬部外品として配合が認められていた有効成分を3種類配合していましたが、リニューアルで2種類増やし合計5種類の有効成分が整いました。

  • センブリエキス
    →血行促進効果や毛根の活性化が期待できる
  • グリチルリチン酸ジカリウム
    →抗菌・抗炎症・抗アレルギー作用が期待できる
  • 塩酸ジフェンヒドラミン
    →抗炎症や抗アレルギー作用が期待できる
  • [新]クジン抽出液(クララエキス)
    →抗菌抗酸化作用が期待できる
  • [新]トコフェロール酢酸エステル
    →抗酸化作用・血行促進効果が期待できる

リニューアルで成分を増加することによって、髪の毛が成長しやすい育毛環境の強化が行われたという感じですね。

様々な育毛剤がありますが、有効成分を多く配合していても4種類が限度。

イクオスEXプラスが配合最大数を更新した形になりますね。
参考元:https://www.atpress.ne.jp/news/194972

4.アミノ酸を19種類に増加

抜け毛を防ぐ・育毛を促す成分も大事ですが、髪の毛をつくる材料が配合されているかどうかも重要なポイントです。

そう、髪の毛の材料となるのがアミノ酸です。

もう少し詳しく紹介しておくと、髪の毛はケラチンというタンパク質からできており、その材料となるのがアミノ酸なんですよね。

リニューアルによって19種類に増加

髪の毛に必要なだけでなく健康維持にも重要な役割を果たしているアミノ酸。

イクオスEXプラスならたっぷり摂ることができますよ。

5.配合成分数が124種類に!

育毛剤は、頭皮や髪の毛にいい成分がどれだけ配合されているかという点も評価のポイントですよね。

ではイクオスEXプラスにはどれほどの成分が配合されるのかというと…、

なんと、124種類にも数を増やしてきたのです!

今までは107種類配合しているブブカゼロがトップでしたが、大差をつけてイクオスEXプラスがトップに躍り出る形となりました。

薄毛や抜け毛の原因は様々な要因が絡んでいることが多いほか、1つに断定できないので、ケアできる成分が多ければ多いほどいいんですよね。

成分が増えたことで副作用の心配が浮上するわけですが、イクオスEXプラスの製造工程で安全性を確認する5種類の検査を行っています。

香料や保存料など体に害を及ぼしそうな成分も排除されており、副作用の心配がいらない育毛剤に仕上がっています。

6.HvO世界大賞を受賞

新イクオスEXプラス、実は世間にお披露目される前に「HvO世界大賞」を受賞しています。

HvO世界大賞とは、“品質・機能が秀でた商品サービスと認定された栄誉と功績を称える”という賞で、育毛剤では初となる受賞!

受賞したということは、効果が評価され期待できる育毛剤と認められたということですよね。

イクオスEXプラス進化の全貌&価格検証

リニューアルによってバージョンアップした内容を紹介してきました。

改めてまとめてみるとともに、“価格はどうなったのか”という点に焦点を当てていきましょう。

イクオス・イクオスEXプラス比較!進化のまとめ

イクオスEXプラスのリニューアルポイントをイクオスと比較してまとめてみましょう。

イクオス イクオスEXプラス
定期コース購入価格 6,578円 7,128円
育毛剤&サプリセット定期 7,678円 8,778円
返金保証期間 45日 90日

最初に目が行くのはやっぱり配合成分数の増加ですね。総成分数なんかは2倍近くまで増えています。

そして主成分のバージョンアップですが、アルガス-3は期待大の成分でしたよね。

アルガス-2は臨床試験による効果が確認されていないのに対し、アルガス-3は臨床試験によって効果を実証済みという点が高く評価できます。

極められたイクオスEXプラスは育毛剤で初となるHvO世界大賞を受賞!

前イクオスの面影を全く残さない、最強の育毛剤「イクオスEXプラス」になってしまいましたね。

イクオス・イクオスEXプラス比較!料金の値上げは?

リニューアルによって最強育毛剤となったイクオスEXプラスですが、進化の内容からすると販売価格が跳ね上がったのではないかと心配になりません?

販売価格はどうなったのか、イクオスとイクオスEXプラスの価格を比較してみましょう。

イクオス イクオスEXプラス
定期コース購入価格 6,578円 7,128円
育毛剤&サプリセット定期 7,678円 8,778円
返金保証期間 45日 90日

リニューアルによって育毛剤の定期コースでは550円の値上げ、サプリセットの定期は1,100円の値上げとなりました。

劇的な進化を遂げたのですから、もう少し高くなるかなと予想していましたが…。

実は、ここまで値上げ幅を抑えられた背景にこんなコスト削減対策があったのです。

  • 大手通販サイトに出品せずコストを削減
  • 容器の仕入れコストを削減
  • サポートセンターや広告を自社運用
  • 原料を大量に仕入れてコスト削減
  • 無駄な広告費を抑える

あらゆる面でコストを抑え、イクオスEXプラスの品質の向上に惜しみなく資金と技術がつぎ込まれている印象ですね。

【比較検証】イクオスEXプラスVS有名育毛剤

イクオスEXプラスのリニューアルポイントを探ってくと、非常に魅力的な進化を遂げたことがわかりましたよね。

ではここで、イクオスEXプラスと有名育毛剤を比べてその魅力を再検証してみましょう。

M-034系主成分の育毛剤集約!イクオスEXプラス最強なるか

数ある育毛剤の中でも、主成分にM-034を配合しているチャップアップとブブカゼロをピックアップ!

M-034をミックスしたアルガス-3を主成分にもつイクオスEXプラスのスペックと比較してみましょう。

イクオスEXプラス チャップアップ ブブカゼロ
主成分 アルガス-3 M-034 M-034
有効成分数 5種類 3種類 3種類
総成分数 124種類 81種類 104種類
サプリの成分数 58種類 37種類 25種類
容量 120ml 120ml 120ml
返金保証期間 90日 無期限 30日
定期解約 初回OK 初回OK 初回OK
最安価格 7,128円 7,400円 13,200円
サプリ付き定期価格 8,778円 9,090円 11,880円

パッと見た感じ、成分内容に価格…、イクオスEXプラスが勝っていますよね。

そして注目ポイントが各育毛剤が主成分にしている成分。

チャップアップとブブカゼロがM-034を主成分にしている一方で、イクオスEXプラスはM-034から2段階進化させたアルガス-3を主成分にしているんですね。

内容でチャップアップとブブカゼロを大きく引き離したイクオスEXプラスですが、改めて値段をみてください。

それでもイクオスEXプラスが最安

チャップアップとブブカゼロはお手上げでしょうね。

主成分が特徴的な育毛剤集約!イクオスEXプラス最強なるか

次にピックアップしたのは、イクオスEXプラスとは全く異なる特徴をもった成分を主成分にしている育毛剤です。

ポリピュアEX・プランテルEX・フィンジアとイクオスEXプラスのスペックを比較してみましょう。

イクオスEXプラス ポリピュアEX プランテルEX フィンジア
主成分 アルガス-3 バイオポリリン酸 リデンシル キャピキシル
有効成分数 5種類 4種類 3種類
成分総数 124種類 20種類 61種類 25種類
サプリの成分数 58種類 50種類 25種類
容量 120ml 120ml 50ml 50ml
返金保証期間 90日 45日 30日 30日
定期解約 初回OK 初回OK 初回OK 初回OK
最安価格 7,128円 6,800円 10,670円 9,863円
サプリ付き
定期価格
8,778円 8,800円 17,263円

まずは主成分に触れていきますが、各々特徴的な成分を配合していますよね。ざっくりではありますが、“主成分の効果”に焦点を当ててみるとこんな差があるんです。

  • アルガス-3
    公的に認められる専門機関の臨床試験で効果を実証済み
  • バイオポリリン酸・リデンシル・キャピキシル
    →開発元の実験による効果の確認のみ

ちなみに、アルガス-3の臨床試験では比較成分としてリデンシルとキャピキシルも登場

優劣がハッキリ出てしまっているんです…。

成分数に注目してみても、有無を言わせない結果となりましたよね。

値段に関してはポリピュアEXが最安となりますが、配合成分が少ないなどの点から値段が安いのでしょう。

3つの育毛剤と比較した結果、イクオスEXプラスは最強の育毛剤と評価できますね。

イクオスEXプラスに敵なし!育毛剤比較の総まとめ

イクオスEXプラスのスペックを比較するために5つの有名どころ育毛剤をピックアップしましたが、優劣は一目瞭然でしたね。

  • 主成分トップ→イクオスEXプラス
  • 有効成分数トップ→イクオスEXプラス
  • 総成分数トップ→イクオスEXプラス
  • コストパフォーマンス優良→イクオスEXプラス

参考がてらサプリの配合成分数も載せていましたが、イクオスサプリEXプラスがトップでしたよね。

イクオスのリニューアルは大成功!と評価できるでしょう。

想像を絶するリニューアル!育毛ケアはイクオス一択に

イクオスEXプラスのリニューアルした内容を1つ1つ紹介してきましたが、想像を絶する変身ぶりに「すごい」としか言いようがないですよね。

改めて評価できるポイントをあげていくと、

  • 主成分はアルガス-2からアルガス-3へパワーアップ
  • 育毛効果は臨床試験で確認済み
  • 有効成分を5種類、総成分数を124種類に増加し業界最多に!
  • コスト削減効果による低コストの実現

どのポイントにおいても他の育毛剤より勝っていましたよね。

イクオスEXプラスはリニューアルによって業界最強へ

育毛ケアに励むなら、イクオスEXプラスの一択といっても過言ではないですね。